リストレストがぼろぼろになって捨てて以来買うのを忘れてました。突如思い出して、ないと落ち着かなくなってしまったので色々調べて購入しました。キーボードとトラックボールの両方をカバーできるサイズのものにしました。

それがこちらです。

フルキーボード用、つまりテンキー有りのキーボードのサイズに合うものです。僕のキーボードはMac用のテンキー無しタイプなので、ちょうどテンキー部分にトラックボールを置けて良い感じです。

しかし、思わぬ欠点が…!

よく考えたら当たり前なんですが、Appleのキーボードがかなり薄型であるため、リストレストに手首を置いた状態だと手元に近い一番手前や二番めの列が非常に押しづらいというか、ほぼ押せません。

横から見るとこんな感じです。

仕方ないので底に1cm程度のマットを入れることにしました。こちらの腹筋ローラーを買ったときに一緒についてきた膝を置くようのマットです。

横からみると程よい高さになっていることがわかります。

上から見るとだいぶダサいですが仕方ない。

感じのリストレストの使い心地は、概ね良好です。ある程度反発力があるため沈む込みませんし、表面の素材が多少汗ばんでも張り付きにくそうな素材になっているのが良いです。