社会人になってからの自宅用のデスクチェアとしてこれまで4つの椅子を経験してきました。最近4代目のチェアが来たことはブログに書いた通りです。

ゲーミングチェアのDXRACER DX-11 WHが届いたので組み立てた - PIYO - Tech & Life -
先日書いたばかりですが、早速この直後にポチりまして組み立てたので記録しておきます。割とすぐポチった感ありますが、長いこと気になっていたので大

これまで経験してきた椅子は以下の4つです。

ハーマンミラーのミラチェアはすでに製造が終わっているモデルです。購入当時10万円を越えていたはずです。現在は後継のミラ2チェアというのが出ているようです。

オカムラのスラートはシンプル目なオフィスチェアで、シンプルながら良い物です。お値段もそこそこ、5万円程度した記憶があります。

最後のDXRACERについては最近の記事を見てもらえたら。

自分にとって大事なこと

椅子を4種類経験してきて自分にとって何が重要なのかがわかってきました。

それは

  • 腰のサポート
  • 脚(もも裏)の圧迫感

の2点です。

それぞれの椅子がこの2点においてどうだったか、思い返してみようかと思います。

ニトリの椅子

ほとんど記憶にないですが、こんな感じの評価だったと思います。

評価 コメント
腰のサポート クッションはあったけど、だめ
腿裏の圧迫感 工夫のないまっすぐな座面で座りにくくはない

ミラチェア

ミラチェアは高いだけあってしっかりした作りだし、合う人には本当に合うんだと思います。僕も購入当時は何度も試座して試しました。アーロンチェアよりも良いと思って選んだくらいです。

ですが、腿裏の圧迫感がきついせいで座りにくくて姿勢がくずれ、腰痛が悪化してしまいました。

評価 コメント
腰のサポート ランバーサポートの強弱や位置を変更できてかなりよかった
腿裏の圧迫感 座面の奥行きと角度のせいか、腿裏が圧迫され1時間もすると疲れた

スラート

スラートは小ぶりで座りやすく、腿裏の圧迫感が少なくて座りやすいです。腰のサポートは物足りなく、背もたれのカーブは僕にとってはあまり役に立つものではありません。

アームレストが無いタイプを選んだためあぐらをかいて座ることもできます。

評価 コメント
腰のサポート 腰のカーブの位置が合わない
腿裏の圧迫感 特に問題なし

DXRACER

先日届いたばかりのゲーミングチェアです。ヘッドレストや腰のサポートクッションなど、上半身のサポートは気に入っています。ところが腿裏の圧迫感はミラチェアと同様に感じてしまうことがわかりました。

残念がら腰は良いが腿がきつくて座りにくいという事態になってしまい、3代目のスラートのほうが若干快適ということになってしまっています。

評価 コメント
腰のサポート 位置調整可能なクッションがgood
腿裏の圧迫感 座面が若干後掲しているせいか、圧迫感を感じやすい

総括

わかったことが2つあります。

一つは腰のサポートは多少悪くても座れるけど、腿裏の圧迫感は少しでも悪いと座れないということ。

もう一つは、腿裏の圧迫感は試座ではわからないことです。

ミラチェアもゲーミングチェアも何度も座って試しましたが、圧迫感を感じるほどの時間(30分〜1時間)は座っていることができず、気が付きませんでした。ゲーミングチェアに関してはミラチェアを手放してから時間が経っていたこともあって、圧迫感という観点が抜けていました。

ということで、残念ながらゲーミングチェアは分解して返品準備中です。

スラートの腰のサポートが足りない部分は、ゲーミングチェアの腰のクッションを参考にして、百均のネックピローのゴム部分を延長する形で取り付けて使用しています。