書店の子ども向けのエリアに、プログラミング教育というコーナーができていまして、そこに頭を使う系のおもちゃというかゲーム?がたくさん置いてありまして、そこにあったカタミノというゲームがとても目を引いたので衝動買いしました。

僕が買ったのはこちらのポケット版

Katamino Pocket(カタミノポケット)
Katamino Pocket(カタミノポケット)

二回りほど大きい木製のバージョンもあります。

どちらもルールは同じで、お題で指示されたペントミノ(5マス分のピース)を使ってスペースを埋めていくというものです。あるレベルをクリアするとスライダーを一つ分動かしてスペースを増やし、新しいペントミノを追加してまた埋めるというのを繰り返していきます。

お題は500ほど?あるのかな?一度クリアしとしても後日まだ同じお題で遊べるのでほぼ無限に遊べそうです。子どもも一緒に考えてくれるしGood。

ポケット版のほうが小ぶりで収納に困らなそうだし、なんならちょっと出かけるときとかに持ち運んだりしやすいし、価格も安いのでこちらにしました。

ちなみに、このゲームを輸入しているCAST JAPANという会社?が他のゲームもいろいろ取り扱っているようで、書店のそのコーナーには他にもいろいろなゲームが置いてありました。その中で一番気になってたのは、このGravity Mazeという3D迷路を自分で作って解くゲームです。

GRAVITY MAZE(グラビティ・メイズ)
GRAVITY MAZE(グラビティ・メイズ)

こちらは立体を把握する感覚とか、先を読む力とかが身につきそうなので、こちらも子どもに買いつつ自分でも遊びたいなーと狙っています。