テスト環境などで特定のIPからのリクエストしか受け付けないようにしている場合に、ブラウザからの接続をプロキシサーバー経由にすることがあると思います。

システム設定でプロキシを切り替えることができますが、すべてのリクエストをプロキシサーバー経由にするのは抵抗があります。そこで特定のサイトでだけ特定のプロキシサーバーを使うようにできるChromeエクステンションを使います。

Proxy SwitchyOmega
Manage and switch between multiple proxies quickly & easily.

使い方

プロキシサーバー設定と切り替えルール設定を行えばOKです。

まずはプロキシサーバーの設定から。プロキシサーバーのURLとport、そして鍵マークのアイコンから認証情報を入力しておきます。

続いて切り替えルールを設定します。

特定のURLのときだけ特定のProfile(先程作ったプロキシサーバーの設定)を使うというふうに割リ当てます。

最後にブラウザの拡張機能の欄から「Auto Switch」が選択されていることが確認できけばOK。表示するサイトごとに勝手に切り替えてくれるようになります。