半年ほど前の話ですが、テレビを買い換えました。そのとき使っていた壁掛け金具を新しいテレビでも使えるように色々とがんばったのでそれを記録しておこうと思います。

もともとのテレビは2010年頃に買ったTOSHIBAの37インチのテレビで壁掛けの金具にはこれを使っていました。

ヨドバシ.com - SANUS サナス MA4A-b [VESA300×300対応アダプター ブラック] 通販【全品無料配達】
MFシリーズなどのVESA200×200互換の取付プレートを持つ金具をVESA300×300、 又はVASA400x300の取付け穴のテレビに対応させるアダプターです。

首を左右に振れるのが気に入って使っていました。キッチン側からなんとなくサッカーやテニスを眺めるのに便利でした。

耐荷重は20kgということで、当時のテレビが17kgぐらいで問題なく使えていました。というのが2年ほど前。

テレビが古くなったので買い換えるとなったのが半年前なわけですが、買い替えにはLGの55インチのちょっと大きめのテレビにしました。重さは約16kgで壁掛け金具の耐荷重的にもOKでした。

ところがこの新しいテレビ、壁掛け金具を取り付けるためのネジ穴の位置が旧テレビと異なりました。

調べてみると、昔のテレビはVESA200x200という20cm幅、新しいテレビはVESA300x300という30cm幅。大きくなったので当然かもしれませんが、従来の金具が使えないとなると困ります。

当初、サイズ変換のアダプターなんて山程あるだろと高をくくっていたのですが、これがまあ見つかりません。見つかっても100x100と200x200を変換とかね。

そんななかやっと見つけたのが、これ。値段も約3000円とお手頃。金具より高くなっては意味がありませんので。

ヨドバシ.com - SANUS サナス MA4A-b [VESA300×300対応アダプター ブラック] 通販【全品無料配達】
MFシリーズなどのVESA200×200互換の取付プレートを持つ金具をVESA300×300、 又はVASA400x300の取付け穴のテレビに対応させるアダプターです。

それで心配なのはこのアダプターがちゃんと取り付けられるかということなんですが、実際に実施した人が見つからず、商品ページのこの言葉(↓)を信じて購入しました。

VESA300×300、VASA400x300対応

MFシリーズなどのVESA200×200互換の取付プレートを持つ金具をVESA300×300、 又はVASA400x300の取付け穴のテレビに対応させるアダプターです。

これ、取り付けた写真をみれば一目瞭然なんですが、元の金具とアダプターを繋げるためのネジが一緒に入っていました。

そのかわり、元々金具とテレビを直接止めていた銀色のネジはアダプターとテレビを固定するために使われます。

ですがこのアダプターすんなり装着できたわけではありません。↓の写真、わかるでしょうか?

アダプターの左下の箇所です。この位置に電源コードを挿すための端子が出ています。実はこのラインに沿って下側だけ切断しています。こうしないと電源コードに干渉してしまい取り付けられないのでした。。これはさすがに買ってからでないと気が付きませんでした。

このアダプターは厚さ3mmぐらいはある金属の板のなので自宅にあるものでは刃がたちませんで、ホームセンターに持っていって道具を借りて切断しました。グラインダーとかいう金属も切れるような道具で切るのですが、もう火花がすごくて腰が引けてしょうがありませんでした。

結局あまりに僕がビビるので店員のおじさんが「特別ですよ」と言って切ってくれました。すみません。助かりました。

こうして無事テレビをテレビ金具に取り付けることができました。