Macでは普段トラックパッドを接続して使っているます。 その関係で各種ウィンドウには常にスクロールバーが表示されています。

それが普通だと思っていました。

ところが最近iTerm2のプロンプトがずれる問題が多発。 スクロールバーのせいじゃないか?いやむしろターミナルにスクロールバーが出てる事自体やぼったいのではないか?と思うに至りました。

そういう流れでスクロールバー表示の設定を見直してみたら、見慣れない「スクロール時に表示」の設定が。 これ、元々ありましたっけ?ググってみると少なくとも5年前から設定があるので僕が知らなかっただけですね。

デフォルトでは「マウスまたはトラックパッドに基づいて自動的に表示」されています。

MacBook本体のトラックパッドのみの場合には、スクロールバーは常には表示されずスクロール時のみふわっと表示されます。 おそらくUSBマウス接続時にはスクロールバーを常に表示する設定なっているのでしょう。 もしかしたらApple製品ではないポインティングデバイスの場合にスクロールバーが現れるのかもしれません。

USBマウスでも常に表示される必要はない!と思い、設定を変更しました。ここを「スクロール時に表示」です。

やはりターミナルはスクロールバーのような野暮ったいのは出てないほうがよいです。

↑がこう↓なりました。