長いこと古めのバージョンの24.5を使っていたようなのでEmacsのアップデートを試みました。もはや新機能とか把握していませんが、まあ、なんか良くなっているだろうという期待をこめて。

こちらによると24.5は2015年4月のリリースだったようです。

このページからMac版をダウンロードして使いました。バージョンは26.1-2です。

https://emacsformacosx.com/

起動時に以下の警告がでました。

Warning (bytecomp): ‘isearch-word’ is an obsolete variable (as of 25.1); use ‘isearch-regexp-function’ instead. [6 times]

どうやらmigemo関連で警告がでているようなのでmigemoのパッケージをアップデートしました。その際こちらにあるような、Not Foundエラーにハマりました。

Qiita
## Not found エラー MELPAで公開されたパッケージを package install でインストールしている最中に、次のようなエラーが発生してインストールが止まってしまうことがある。 file-error "...

時間をおいたらできるようになったのでmigemoをアップデート。すると起動時の警告は解消し、今まで通り使えるようになりました。

また、最近動作がもっさりしているような気がしているMagitもアップデートしてみました。こちらはなんとなく速くなったような気がします。Emacs自体を上げたおかげか、パッケージのおかげかはわかりませんが快適になりました。

以前Emacs25.1にアップデートしようとした際に失敗したことがあって敬遠してましたが、こんなにうまくいならもっとアップデートしてもよさそう。